2020.11.04

フォークリフトの特別教育って何?社内でできるの?難易度はどのくらい?

記事メイン画像
はじめに

みなさん、フォークリフトって聞いたことありますか?フォークリフトは、物流や建築などの現場で重い荷物を効率的に運ぶための車両です。フォークリフトが働くかっこいい姿、みなさんもどこかで見たことがあると思います。
フォークリフトを運転するのはもちろん人です。ですが、誰でもパッと乗って運転できるというわけではありません。フォークリフトを運転するには免許が必要なのです。フォークリフトの免許には運転技能講習と特別教育の2種類があります。今回はこのうち、特別教育とよばれる免許について説明したいと思います。
特別教育って何?どんなフォークリフトを運転できるの?と気になった方は、この記事にしばらくお付き合いくださいね。

フォークリフトの特別教育を受けて、最大荷重1t未満のフォークリフトを運転!

フォークリフトの特別教育を受けると、最大荷重1t未満のフォークリフトを運転できるようになります。最大荷重とはそのフォークリフトで運ぶことができる最大の重さのこと。大型フォークリフトの中には、なんと最大荷重が20tを超えるものもあるのです!そう考えると、特別教育で運転できるようになるフォークリフト(最大荷重1t未満)はかなり小型のものであることが分かりますね。
また、フォークリフトの特別教育にはなんと試験がありません。つまり、学科と実技の講習を受けるだけで最大荷重1t未満のフォークリフトを運転できるようになるのです。これは驚きですね。ただ、フォークリフトで公道を運転する場合には別途自動車免許が必要となるので気をつけてくださいね。

フォークリフトの特別教育は自社内で受けることが多い!
記事画像

フォークリフトの特別教育、気になってきた方もおられるでしょう。次に、どんな人が特別教育を受けることができるのかについて説明したいと思います。
実は、フォークリフトの特別教育は18歳以上であれば誰でも受講することができます。受講にあたり特別な資格や実務経験が必要ということもありません。比較的手軽に挑戦できる免許であるといえるでしょう。
また、フォークリフトの特別教育はフォークリフトを扱う企業内でも受けることができるようになっています。そのため、それまで社内で別の業務をしていたけど異動でフォークリフトを運転する必要性が出てきた人が、社内のフォークリフト熟練者から特別教育を受けるといったケースも多いようです。

フォークリフトの特別教育は講習を受けるだけ!

先ほど説明したとおり、フォークリフトの特別教育にはなんと試験がありません。学科講習と実技講習を受ければ、最大荷重1t未満のフォークリフトを運転することができるようになるのです。
以下に、フォークリフトの特別教育における学科講習と実技講習の内容を示します。講習は学科と実技合わせて12時間であり、2日程度で免許を取得できるようです。

【学科講習】
内容 講習時間(時間)
走行に関する装置の構造及び取り扱いの方法に関する知識 2
荷役に関する装置の構造及び取り扱い及び作業方法に関する知識 2
運転に必要な力学に関する知識 1
関係法令 1
【実技講習】
内容 時間
走行の操作 4
荷役の操作 2
フォークリフトの特別教育は企業の事業所などで受ける!
記事画像

フォークリフトの特別教育は、企業の事業所や各都道府県の労働局長登録教習機関で受けることができます。企業の事業所では自社の社員に対して講習を行う場合が多いようですので、一般の方は労働局長登録教習機関で特別教育を受けることになるでしょう。
特別教育を実施している機関はインターネットで簡単に調べることができます。興味のある方はぜひ一度調べてみてくださいね。

より最大荷重の大きいフォークリフトを運転できる免許もある!

ここまで、最大荷重1t未満のフォークリフトを運転できるようになる特別教育について説明してきました。しかし実は、フォークリフトの免許にはもう1つ運転技能講習というものがあります。これは最大荷重に関わらず全てのフォークリフトを運転できるようになるという免許で、労働安全衛生法という法律で定められた国家資格です。
運転技能講習による免許があれば、最大荷重1t未満のフォークリフトも当然運転することができます。そのため一般には、フォークリフトの免許を取る際には特別教育ではなく運転技能講習を選択する人が多いようです。
ただし運転技能講習には学科と実技の修了試験があり、これをクリアしないと免許が発行されません。運転技能講習をクリアすればどんなフォークリフトでも運転できるというだけあって、免許を取得するための基準も特別教育より厳しくなっているんですね。

まとめ

今回の記事では、フォークリフトの特別教育について説明してきました。フォークリフトの特別教育は比較的簡単に受講できるということが分かっていただけたかと思います。
フォークリフトに興味が出てきた方、フォークリフトを運転してみたくなったという方は、一度特別教育を受けてみてはいかがでしょうか。
弊社のグループ会社であるPEO建機教習センタでも、フォークリフトの特別教育を実施しております。様々な業界で役に立つフォークリフト免許。あなたもこの機会に取得してみませんか?

フォークリフトのお仕事一覧はこちら